Q.広告を依頼したいのですが、どこまで依頼可能でしょうか?

A.企画・制作・印刷加工・媒体・媒体納品まで可能です。

アドバイス:実はお客様ご自身の作業量を減らし、かつコストに優れた形を得る場合は、企画制作を1社にまとめて依頼された方が間違いなく確実で手間もありません。
制作データは広告制作・販促に流用可能ですし、新たな原稿を作成する手間とコストの側面を見ても、やはり1社にまとめて依頼されたほうが確実です。
なお、企画制作会社はその後の工程の印刷、媒体の同時依頼も可能です。

ヒント:チケットやポスター、フライヤーは一つのイベントに必要な情報を共有しているため、企画制作会社との打ち合わせはお客様の「補助脳」として貢献する事が多いようです。

2017年09月04日