日本語中文English
HOME経営理念経営方針事業案内採用情報

TOP > 経営方針

経営方針

新聞折込広告を中心にお客様の営業支援をサービスの軸とし、一方でチラシの利用の仕方、作り方、新聞折込広告の利用価値の再認識と新たな媒体開発、さらに小規模地域の媒体開発などのサービスを行っています クライアントの笑顔は、そのクライアントのお客様の笑顔に直結します。私たちの「作る」はお客様に「伝わる」という技術です。私たちの「伝える」は新聞媒体に折り込まれるチラシや各種広告という媒体を扱うノウハウです。
この私たちの技術とノウハウはクライアントアピールをより正確に伝え、その効果を作り出します。私たちのサービスは、「企画する」「制作する」「アイテムを作る」「媒体を利用する」工程作業を総合的に捉え、一つの目標にしぼり、プランニングします。クライアントの伝えたい気持ちが「伝わる」ところまで高め、「笑顔」を私たちは得ます。私たちの効果はこの「笑顔」です。笑顔は人間の素敵な表現の一つです。マクドナルドの「スマイル¥0」メニューの発想も似た領域からの発想かも知れません。
 以前の「@言うマニ、伝」という標語では「あっという間に伝わる」という全体の意味の中に「@」「言う」「マニ」「伝」に分解したときの4つの意味を含めました。「@」はメールなどに使われるアドレスのドメイン名に必ずあります。現在メールは「伝える」手段として大切なアイテムです。「言う」というのはコミュニケーション手段としての言葉を意味し、「マニ」は「マニフェスト」、「伝」は「伝わる」という意味です。どのように使うのか、どうすれば「伝わる」のかを当社の各社対応の「マニフェスト」にそって、「伝わる」を実現しようという意味も含みます。「@言うマニ、伝」はまさに私たちのサービスを表現するのにぴったりなキャッチでした。
 私たちのサービスは「企画する」「制作する」「アイテムを作る」「媒体を利用する」を軸に推進し、「伝わる」技術と「伝える」ノウハウをさらに探究していきたいと考えています。

 

 

個人情報保護方針個人情報の取り扱いについてお問い合わせサイトマップ
Copyright ©2009 EDOGAWA-SENDENJO