会社方針


代表者メッセージ

江戸川宣伝所:澤元 俊夫

あなたの街の広告代理店!
チラシのプランから、
チラシ制作~印刷~新聞折込まで承ります!


江戸川宣伝所は、新聞折込広告を中心に、
地域へのサービスを提供する店舗や事務所さんを、
宣伝の立場から支援させていただいている会社です。


創立平成12年、会社設立15年という若い会社です。
日々変化する宣伝技術を取り入れ、実施と検証によって得られた経験を体現してきました。

宣伝という活動には、伝えたい人と伝わる人と媒体とのいろいろな関係性を注視しながら、
伝えたい人の目的を達成させるという特徴があります。これを皆様が考えながら行動する訳です。

ここに広告主の意図や思惑、時代によっても変化する社会的な慣習も加わり、何らかの基準となるような価値規範を添えて目的を達成します。
そして最近では「伝えた」から「伝わった」まで求められている時代でもあります。例えば、ラブレターを書くとき、宣伝屋としてはどうすればいいでしょうか?
答えの詳細は「宣伝手法のひとつの断片」ブログを見ていただければと思いますが、このように宣伝は「伝えた」手法だけじゃなく、かなりどん欲に「伝わった」手法のところにも確実性を求める時代のようです。

さらに宣伝の手法は拡大する一方に思えます。人の行動の隙間に入り込みます。『待ち時間」「予期せぬ空き時間」のような「任意の個人にとって意味のない一瞬の時間」という場面でさえも、SF映画の世界でみられるOOHがどん欲に出没するようになるかもしれません。

宣伝の活動は広く、深く、人の心に、行動に、影響を及ぼします。

そしてBESTな宣伝活動をお求めになるとしたら、いくつかの諸条件の抽出と時系列を組込む必要もあります。

1. 予算(宣伝活動費)、2. 期間 、3. 地域の自然状況(天候や地形、その他の地理的な条件)、
4. 地域の社会状況(地域のお祭りなどの行事、大学等の教育機関の有無とその行事、自治体の行事(たとえば花火大会や国際マラソン、プロスポーツの試合など)等 
5. その他交通機関等を含んだ地域環境的な諸条件 、
6. 土地柄(住民特性)、消費行動や生活行動からみられるその地域の特性 、
7. その他の諸条件(競合他店の存在、距離、規模など)などがあります。

宣伝の活動は自己の存在が環境を構成するさまざまな要素に影響を及ぼします。


江戸川宣伝所はお客様の宣伝活動をプランニングします。

それをサービスとしてご提供する会社です。 今までがそうであったように、これからも当社江戸川宣伝所のサービス研究ならびにサービス提供はこれからも続きます。 研究調査は実施と検証で裏付けられ、宣伝の視点からお客様に喜んでもらうことに誠意をつくしたいと思います。 私もつねに初心たれと自分に戒めています。


2013年1月30日
2017年9月21日 改訂

有限会社 江戸川宣伝所
取締役社長 澤元 俊夫




会社方針

クライアントの笑顔は、そのクライアントのお客様の笑顔に直結します。
私たちの「作る」はお客様に「伝わる」という技術です。
私たちの「伝える」は新聞媒体に折り込まれるチラシや各種広告という媒体を扱うノウハウです。

この私たちの技術とノウハウはクライアントアピールをより正確に伝え、その効果を作り出します。

私たちのサービスは、「企画する」「制作する」「アイテムを作る」「媒体を利用する」工程作業を総合的に捉え、一つの目標にしぼり、プランニングします。
クライアントの伝えたい気持ちが「伝わる」ところまで高め、「笑顔」を私たちは得ます。
私たちの効果はこの「笑顔」です。
笑顔は人間の素敵な表現の一つです。マクドナルドの「スマイル¥0」メニューの発想も似た領域からの発想かも知れません。

以前の「@言うマニ、伝」という標語では「あっという間に伝わる」という全体の意味の中に「@」「言う」「マニ」「伝」に分解したときの4つの意味を含めました。
「@」はメールなどに使われるアドレスのドメイン名に必ずあります。現在メールは「伝える」手段として大切なアイテムです。「言う」というのはコミュニケーション手段としての言葉を意味し、「マニ」は「マニフェスト」、「伝」は「伝わる」という意味です。
どのように使うのか、どうすれば「伝わる」のかを当社の各社対応の「マニフェスト」にそって、「伝わる」を実現しようという意味も含みます。
「@言うマニ、伝」はまさに私たちのサービスを表現するのにぴったりなキャッチでした。

私たちのサービスは「企画する」「制作する」「アイテムを作る」「媒体を利用する」を軸に推進し、「伝わる」技術と「伝える」ノウハウをさらに探究していきたいと考えています。

会社沿革

2000年6月
東京都江戸川区江戸川にて創立。
2003年3月
江戸川区一之江に移転し、有限会社江戸川宣伝所を設立。
2005年1月
江戸川区北小岩に移転。
2006年2月
「アルファーブラックボックスドットコム」運営開始。
2006年7月
江戸宣製の手作り宣伝カーが千葉県から依頼され走行試験を行う。
2007年2月
「ギガマガドットコム」運営開始。
2009年10月
「リサイクルショップ販促ドットコム」運営開始。
2012年1月
江戸川宣伝所本店移転。
2013年1月
組織変更。本部と宣伝部に分け本部内に経営部門と配送部門を、宣伝部内に制作室を配置。
2013年4月
組織変更。折込事業部を東京都新聞販売協同組合の折込事業部に移管。
2013年7月
組織変更。制作部を超組織として株式会社京浜折込広告社制作部と提携。